先日、「土佐のまほろば、歩(うぉー)く。」に佐々木さんと参加してきました。

 

 

「まほろばウォーク」は平成20年に始まったそうで、

土佐のまほろば地区といわれる南国市を

『土佐のまほろば地区振興協議会』のガイドさんと共に歩きます。

 

 

私たちが参加して来たのは

[志国高知]幕末維新博 関連企画である

長宗我部氏の山城・岡豊城跡をめぐるコース

 

 

 

歴史の知識が乏しい私ですが

ガイドさんのわかりやすい説明のおかげで

とても勉強になり、楽しくめぐることができました。

 

 

 

 

 

今年、登場したばかりの櫓

中からの眺望も楽しめます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中世の山城は

敵の侵入を防ぐ目的でつくられているため足元が急なところも。

 

 

歩き慣れていないので後ろのほうを歩く私。

 

 

 

お花もきれいに咲いていました♪

 

 

かつての岡豊城や、城下町に想像をめぐらせながら

歩くことができて楽しかったです。

 

 

 

 

 

さて、まちかどギャラリーを拠点としたまち歩きがあるのをご存知でしょうか。

「すさきを発見!ロイロイまち歩き」

レトロな街並みをガイドと一緒にめぐる2つのコースがあるんです。

 

 

 

今あるコースに加えて、歴史に触れながら めぐるコースが

できたらいいな~と考えています。

 

 

 

 

 

 この日は、なんと!「土佐おもてなし海援隊」の

吉村虎太郎さんと、武市半平太さんもいらっしゃいました。

 

 

長宗我部元親 飛翔の像と

同じポーズで写真を撮らせていただきました!

このブログを書いた人

大野 順子
大野 順子
須崎生まれの須崎育ち。
アートと、鳥と、あま~いお菓子がだいすき♪
約10年間、あま~いお菓子に携わる仕事をした後に、アートに関連するすさきまちかどギャラリーへ。
アートの魅力と、須崎の魅力をお届けしていきます!