ここのところ

ひとこと目には

「今日も暑いね」

と言ってる佐々木です。

 

 

 

 

さて、チラシなどがありませんので

ビジュアル的なお知らせができないのですが

 

 

 

 

8月4日から

フレンド・グラスさんによる

「怪獣たちのいるところ ジオラマ展示」

が始まります。

 

 

 

 

フレンド・グラスさんといえば

4年前の2013年

同じような夏の暑い時期に

 

 

 

 

「きょう、なによむ!?」

の展示をしてもらいました。

 

 

 

 

この時の展示は

須崎市立図書館さんにご協力をいただきました。

フレンド・グラスさんがおすすめする図書のなかに登場する

ワンシーンを食玩などをもちいてジオラマにしたものを展示したのです。

 

 

 

 

 

 

ジオラマを通して

この本ちょっと読んでみようとか思ったものです

 

 

 

 

それから早4年。

佐々木も38歳になりました ←関係ない

 

 

 

 

久しぶりにフレンド・グラスさんが

展示してくれます。

 

 

 

 

今回は

「怪獣たちのいるところ」というタイトルが

付いているぐらいですから

 

 

アレ・・・なんかが登場するんじゃないでしょうかね?

 

 

 

アレがなにかって?

 

 

 

アレといえばアレですよ。

 

 

 

展示の準備が始まりましたら

またお知らせしますので

お楽しみにしていてくださいね~♪

 

 

このブログを書いた人

佐々木 かおり
佐々木 かおり
須崎市うまれ須崎市育ちの須崎だいすきビト♪
「現代地方譚」の企画から現代美術をはじめ、「美術っておもしろい。」「文化って興味深い」と思うようになりました。現在は一児の母として、仕事に家庭に走り回っています。
母親の立場から見て、親子連れにも優しい施設、催しをつくっていきたいです。移住サポーターもしているので、須崎へ引っ越して来た方、引っ越しを考えてる方、色々お話も出来ると思うので、気軽に声をかけてくださいね。