ざんざんと

あめがふってきました。

 

 

 

 

こんなにまとまって

しっかり降ると気持ちがいいものですね。

 

 

 

 

さて、昨日公開搬入として始まった

「キクプロジェクトとM・Iによるlive展覧会 コガラス/大がらす」

 

 

 

 

本日も新たに作品が飾られています

 

 

キクプロジェクトとはどういう意味でしょう。

 

 

 

 

 

ウィキペディア先生によると

プロジェクトとは「なんらかの目標を達成するための計画」とあります。

 

 

 

 

これはなんとなくわかります。

 

 

 

 

 

では、キクとは?

 

 

 

 

聴く でもあり

効く でもあり

菊 でもあり

 

 

 

 

なにか色んなキクが混ざっているようです。

が、まだ理解しきれておりません。

 

 

 

 

ので、また代表の西村さんに聞いて

理解した上で書き込めたらいいのですが

 

 

 

ただ、聴く(もしくは聞く?)に関しては

なんかわかるような気もします。

 

 

 

西村さん、よく質問するんです。

まさに聴くんです。よく聴いてくれるんです。

 

 

 

 

その行為で得た情報や、そこから感じたことが

作品(写真や文章)になっているような気がします。

 

 

展示は20日まで

なんか気になる

なんかおもしろい

 

 

 

そんな展示です。

是非みにきてくださいね♪

 

 

 

 

 

このブログを書いた人

佐々木 かおり
佐々木 かおり
須崎市うまれ須崎市育ちの須崎だいすきビト♪
「現代地方譚」の企画から現代美術をはじめ、「美術っておもしろい。」「文化って興味深い」と思うようになりました。現在は一児の母として、仕事に家庭に走り回っています。
母親の立場から見て、親子連れにも優しい施設、催しをつくっていきたいです。移住サポーターもしているので、須崎へ引っ越して来た方、引っ越しを考えてる方、色々お話も出来ると思うので、気軽に声をかけてくださいね。