食品衛生責任者講習会に参加しました。

 

 

 

まちかどギャラリーの離れにはキッチンが備えてあり、これまでも高校生によるカフェやランチバイキング、お料理教室、パーティー等、色々な飲食の催しに利用していただいています。

 

丸1日講義を聴いて

 

貰ったプレートどこに貼ろうかしら


当館で飲食店の営業許可を取っていますので、例えばこれから飲食業を始めたいという方に試しで営業してもらったり、休日だけカフェをやりたいという方に使っていただくこともできるんです。(当館の食品衛生責任者の監督の下、館内で調理をすることが条件です。)

 

設備や食器なども揃っているので気軽に俺カフェを開いてみませんか?

かんちょはアートとコーヒーと蕎麦とガレットのお店をやってみたいわねー!
蕎麦もガレットも作ったことないけれど

 

アイディアお持ちの方は是非お問い合わせください!

このブログを書いた人

川鍋 達
川鍋 達
千葉県出身。美術を専門に学んだのち、ドイツに渡り、研鑽を重ねアーティストとして活動。国内外の展覧会に参加。帰国後、美術教員を経て地域おこし協力隊として須崎市に移住。経験を活かし、まちかどギャラリー運営のサポートに当たる。協力隊任期が終了後、引き続きまちかどギャラリー館長として企画・運営に従事。アートプロジェクト「現代地方譚 アーティスト・イン・レジデンス須崎」のディレクターを務める。