現在、開催中の

「現代地方譚7 食ノ間(タベルノアイダ)」

 

 

 

 

たくさんのお客様に

ご来場いただいております。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

現代地方譚7では

成果発表の展覧会以外にも

様々なプログラムがあり

 

 

 

 

 

 

今週2月8日(土)にも開催されます!(強調

 

 

 

 

 

 

 

 

それが

新荘こどもフヰルムオーケストラ

 

 

 

 

 

 

新荘小学校の4年生から6年生自らが監督となり

8mmフィルム映画作品を制作しました。

 

 

 

 

 

 

昨年から新荘小学校と

関わってきていた

甫木元空監督を中心とし

 

 

 

 

 

映画製作のワークショップを展開し

5つの作品が出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

甫木元空

鈴木余位

 

 

 

 

 

 

上映会場は、新荘小学校の体育館。

そして、当日は生バンドによる

演奏と効果音を載せてお披露目されます。

 

 

 

 

 

 

菊池剛

清水大史

武良泰一郎

 

 

 

 

 

 

お披露目に先駆けて

制作風景の動画をアップいたしました。

 

ひとくちに作品といっても

その背景には

 

 

 

 

 

 

興味、関心、想像力、感情、環境

熱心さ、ときに不真面目さ、

白や黒やグレー

良い、悪い、いやどちらでもない

 

 

 

 

 

そのままの子どもたちが居るわけで

当然なのですが、動画を見ることで

こどもたちの存在を強く認めた気がします。

 

 

 

 

 

 

当日お披露目の作品とこどもたちが

ぐっと近くに感じられるんじゃないかって思っています。

 

 

 

 

 

 

学校側からも発信してくれていて

とても嬉しい(涙)

 

 

2月8日はぜひ

お誘いあわせて新荘小学校までおこしください!

 

 

 

 

 

*********************************

 

日時:2月8日(土) 13:30開場/14:00開演
会場:須崎市立新荘小学校体育館(須崎市下分534-1)
観覧無料