こんにちは!初めまして。山本と申します!

 

 

「誰…?」や「なんで…?」と疑問だと思いますので、

まずは軽く自己紹介させていただきます。

 

 

香川から参りました、大学4年生の山本明奈と申します。

 

只今、すさきまちかどギャラリーで開催中の「しんじょうくんの夏休み」を

一週間ほどお手伝いさせていただいております。(経緯についてはのちほど☟)

 

出身は島根県で、好きなことは 美味しいものを食べること!

 

ギャラリーのみなさんにリサーチし、

 

「鍋焼きラーメン」や、「めじか」など、

 

須崎の美味しい食べものに巡り合うことが出来ました!

感謝です!

 

「さすが おさかなのまち だな👏」と感激しております。。

 

 

続いて

ここでお手伝いすることになった経緯について・・・

 

私は普段、「土佐和紙」を使って、書の作品を作っているため、

 

高知の『紙文化』

 

にとても興味があり、沢山の方を紹介していただいておりました。

 

その中で、ペーパーメッセージさんとの素敵なご縁がありました。

 

そして今回、

Papermessage としんじょう君

のコラボイベントが夏休み期間に開催されるという事で

お手伝いさせて頂けることになり、一週間お世話になっております。

 

 

館長から声を掛けていただき、

今回は一日限定でブログを書かせていただくことになりました✏

 

(初めてブログを書くので少し緊張していますが、よろしくお願いいたします。💦)

 

迷ったのですが、テーマは・・・

 

県外大学生目線の 【須崎の魅力三選】です。

※あくまで個人の感想です☻

 

それでは、START👏👏👏

 

その⓵ 須崎の人はとても優しい!

 

ギャラリーのみなさんをはじめ、お店の店員さん、

 

須崎でお逢いする人は皆さんとても穏やかで優しい方ばかりで、

 

とってもあたたかい気持ちになっております。

 

 

なかでも印象的だったのは

 

「観光列車」が須崎駅に停車中に観ることができる

 

「須崎駅19分劇場」

 

駅の舞台がそのまま劇場になっており、

近隣住民の方が、和太鼓や踊りを披露してくれます。

 

きっと、ここでしか見ることができない貴重な体験!!!

 

太鼓などは一緒に参加することも出来るので、

駅が一体となって盛り上がるとても素敵な空間でした。

 

とにかく笑顔が最高で、パワーをたくさんいただきました。

 

そのおかげもあってか、劇場後のホームでは、二重の綺麗な虹を観ることができました🌈

 

その⓶ ランチのコスパが抜群!

 

◎ガリバーカレーショップ

「カツカレー」¥600

しかも金曜は50円引きなので、このボリューミーなセットを

¥550でいただくことができました!!

このボリュームでこのお値段はお得すぎますよね。。

コロッケカレーや、焼きチーズカレーなど、カレーの種類も豊富です!

 

続いてこちらは

◎和風バル なかま

「日替わり定食」 ¥700

 

この日はエビフライ定食を頂きました。

日替わりメニューや週替わりメニューもあって、何回も通いたくなっちゃうお店でした!

 

 

最後のおススメランチは

◎cafe&kitchinサラダ

「刺身定食」(デザート・コーヒー付き) ¥1500

山本鮮魚店さんで、とれたての新鮮な魚をその場で捌いているようなので

超新鮮なお刺身がいただけます!!!


抜群の鮮度のお刺身と、ボリュームたっぷりのおかずと、店員さんの素敵な笑顔に、

お腹も心も満たされること間違いなし。

 

刺身以外のお料理も、とっても美味しかったです。

 

 

 

そして最後にご紹介するのは・・・

⓷海が綺麗

 

時間帯や場所によって、全く違う見え方をする海。

ちなみに

上の写真はギャラリーの近くの海景色。

下の写真は安和駅の近くの海景色です。

 

広大な海は、ゆったりとした波の音と共に、疲れた心を癒してくれますよ。

 

是非ベストスポットをみつけてみてください🌊

 

 

以上!私目線の須崎の魅力三選でした。

 

まだまだ伝えきれない魅力がたくさんありますが、

少しでも私の感じた須崎の魅力をお伝えすることができたら嬉しく思います。

 

そして残り少なくなった須崎の滞在期間に

もっともっとたくさんの魅力を発見していきたいと思います!!

 

大変長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ぜひ、ギャラリーの方にもいらしてくださいね!

しんじょうくんグッズ本当に可愛いですよ♡

 

 

お待ちしております(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを書いた人

guest
最近書いた記事