予告

 

 

 

例えば大地震が発生したとき、あなたは子どもを守る自信がありますか?

 

 

東日本大震災の時、ママが「知らない」「備えていない」ことで、

誰よりも大変な思いをしたのは子どもたち。

いざという時、安心させてあげられるように、ママとしてできることから始めませんか?

全国140カ所、7200人以上のママが赤ちゃん・子連れで参加しています。

もちろんパパや、プレママの参加も大歓迎!

 

 

 

 

講師 かもんまゆ

 

 

(社)スマートサバイバープロジェクト特別講師

東日本大震災の被災ママへの物資支援を機に、ママ支援コミュニティを設立。代表理事として、200人を超える東北ママの協力のもと防災ブックを企画制作、乳幼児ママの為の防災ワークショップを開始。現在(社)スマートサバイバープロジェクト特別講師として、子どもの命を守るためのリアルな情報と知恵をわかりやすい「ママ語」で伝えている。

防災ママカフェには、これまで全国140か所7200人以上が参加。NHK教育「すくすく子育て」他メディア出演、取材多数。

 

 

 

 

第1部 9:30~11:00 防災ワークショップ

 

 

 

大震災で乳幼児ママが直面した「実際はこうだった!」というリアルな体験談から学んで、

備えるワークショップ。実例をもとにわかりやすい言葉で伝えます。

 

 

 

 

 

第2部 11:00~12:00 防災食試作・試食

 

 

 

被災地ママの「子どもはまずいと食べない」「子どもが食べないと意味がない」の声から生まれた、

親子で作って食べる防災食チャレンジ!加熱材を使って実際に調理します。

 

 

 

 

 

※会場はまちかどギャラリーではありませんので、ご注意ください※

 

 

 

◆日時:2017年12月2日(土) 9:30~12:00(受付9:00開始)

 

◆会場:須崎市役所 保健福祉センター3F

 

◆定員:30組(親子での参加歓迎!事前予約をお願いします。)

 

◆参加費:無料

 

◆主催:すさきまちかどギャラリー

 

◆共催:須崎市

 

◆協力:高知大学防災推進センター 危機管理分野

 

◆お問合せ・お申込み

 

須崎市役所地震・防災課:℡ 0889-42-1236

すさきまちかどギャラリー:℡ 050-8803-8668

インターネット予約フォーム:防災ママカフェ予約フォーム

◆託児スペースご用意しております。託児スタッフさんもいるので安心してお子さんとおいでください。

 

 

開催日2017/12/2
開始時間09:30
終了時間12:00
料金無料

イベントフライヤー

  • %e9%98%b2%e7%81%bd%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7-in-susaki