12月に入り、イルミネーションが点灯!

 

 

 

 

 

 

まちかどギャラリーはクリスマスムード一色になります。

2日・3日はギャラリー内にクリスマスマーケットを作りますよ。

イメージはこちら

 

 

 

 

 

 

そのむかし、かんちょーが住んだと云われるドイツ、ニュルンベルクのクリスマス市。

広場に小屋が密集してる感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそれぞれの店では可愛らしいクリスマス飾りやお菓子などが所狭しと並べられ、売られています。

このギュウギュウ感が大事よ。クリスマスっぽい。(※画像はウェブから拝借)

 

現在のギャラリーといえば…

 

 

 

 

 

 

 

さて、どうなりますことやら…

 

第1日目は小屋っぽさをだすために各ブースに屋根を作ります。
第2日目は看板や飾り付けをしてイメージに近づけていきますよ。

 

特に決まったやり方もないのでみなさんのアイディアで楽しい会場を作ってください!
ご参加お待ちしてまーす。

 

このブログを書いた人

川鍋 達
川鍋 達
千葉県出身。美術を専門に学んだのち、ドイツに渡り、研鑽を重ねアーティストとして活動。国内外の展覧会に参加。帰国後、美術教員を経て地域おこし協力隊として須崎市に移住。経験を活かし、まちかどギャラリー運営のサポートに当たる。協力隊任期が終了後、引き続きまちかどギャラリー館長として企画・運営に従事。アートプロジェクト「現代地方譚 アーティスト・イン・レジデンス須崎」のディレクターを務める。