天気が心配された今年の「ご当地キャラ祭り in 須崎」。
雨はだいぶ小降りになりました!

 



昨夕の前日祭もぐずつきましたが、それでも毎年来てくれるファンのみなさんに感謝!キャラのみなさんのサービス精神に感謝です!

 

 

此処、まちギャラでは!キャラさんたちが描いた作品の展覧会「Chracters Works Exhibition Ⅱ」を開催中です。

 

 

残念ながら北海道の地震の影響でアックマ様のライブドローイングは中止となってしまいましたが。今回も力作が揃っています!

それでは展示作品の一部を紹介ー

 

 

大崎一番太郎さんの作品は即日完売です。

 

 

 

うどん脳さんの「だ麺ず戯画」

 

 

和み柴っこさんの絵かわええ〜

 

 

そしてあの超公務員さんも出品されています。なんと額付き!!

地震で来られなかったアックマ様へのメッセージコーナーも設けています。

 

 

 

 

さらにはしんじょう君のお部屋も再公開!

 

 

だ麺ず湯飲みの販売や、マンホールカードの配布など、ここでしか見られない、手に入らないモノばかり!

本日離れではカフェもオープンしてます。桐間のキャラ祭り会場からちょっと足を伸ばしてぜひお立ち寄りください!

 

このブログを書いた人

川鍋 達
川鍋 達
千葉県出身。美術を専門に学んだのち、ドイツに渡り、研鑽を重ねアーティストとして活動。国内外の展覧会に参加。帰国後、美術教員を経て地域おこし協力隊として須崎市に移住。経験を活かし、まちかどギャラリー運営のサポートに当たる。協力隊任期が終了後、引き続きまちかどギャラリー館長として企画・運営に従事。アートプロジェクト「現代地方譚 アーティスト・イン・レジデンス須崎」のディレクターを務める。